「結婚を考えるなら、男の胃袋を掴んだほうが良い」と格言のように言われていて、耳にした人もいるとは思いますが、…

「結婚を考えるなら、男の胃袋を掴んだほうが良い」と古くから言われていて、耳にした事のある人も多いとは思います…

男の胃袋を掴めばいいと格言のように言われていて、聞いたことのある人たくさんいるとは思います。そして、それは決して間違いではありません。なぜなら、結婚をした場合、一緒に住むことになります。そうなると、もちろん、食事は毎日のことになるので、やはり料理好きであり家事を面倒だと思っていない女性が求められるからです。ですが、「あなたはどんな料理が得意ですか?」と男性に聞かれた場合、パスタ、カレーライスと答えるのは避けるべきです。男性の多くは、パスタを軽食レベルのものと捉えています。そしてまた、カレーに関しては市販のルウさえあればいいのですから、余程オリジナリティのあるものでなければ得意料理ですと答えられても男性へのアピール不足といえます。「あなたはどんな料理が得意ですか?」と相手に聞かれたときに、お勧めしたいメニューは「親子丼」です。気取った印象もないですし、非常に家庭的な雰囲気がありながら、盛り付けるのが難しいメニューでもあります。そのため、料理上手、と思ってもらうことができますし男性からの印象もまずまずなので、得意とアピールできるよう、練習してみてはいかがでしょう?

婚活(結婚活動)でどのような相手を選ぶかの基準は、落ち着いた性格や…

結婚活動を進める際、パートナーを選ぶ判断基準といえば、性格の良さ・温和さや、家族サービスに熱心な人とか、結婚してからも仕事をしてくれるとか、健康な人、などの理由が多いですが、そのような判断基準の中で、何を一番重視しているかは当然人によって異なります。私は、夫婦生活もとても大事であると考えているので、たとえば、これまでにどれくらいの経験数があるのか、性欲の強弱なども何気に確認してしています。共同生活なワケですし、体の相性や好みについては、知っておくべきだと思っています。この点を疎かにしていると、結婚生活に亀裂が生じてくるでしょう。セックスの問題は、最悪、離婚の原因にもなりかねないとても肝心な部分でもあるので恥ずかしく感じるかもしれませんが、結婚前に確かめるようにしましょう。