かなり長い間、一緒に生活している円満な夫婦を世間では、「おしどり夫婦」と表現します…

半世紀もの長い間、ともに仲良く生活している夫婦のこと・・

  • かなり長い間、年月を一緒に親しく生活している夫婦を世間では、「おしどり夫婦」といいますが、愛情だけで良い夫婦関係が永続できるとは限りません。いかにパートナーの「嫌な部分」を受け入れられるかかどうかも重要なのです。結婚したのにすぐに別れてしまう夫婦の場合、その元凶となるのは、相手を認められなくなる出来事があったからだと思います。結婚がスタートしたら、当然ながら、毎日顔を合わせなくてはならないので、あなたに彼氏、彼女ができてもこれまでは、すぐに関係が壊れてしまうことが多かったというのであれば、相手の何気ないしぐさや言葉遣いなどにカチンときた場合、時間が過ぎれば、許せるのかどうかを試してみてください。いくら時間がすぎても、イライラするようでは、結婚生活が途中で破綻するおそれがあります。相手の言動にイラッとしてしまう場合は、結婚したあとにストレスの元になる可能性が高いと見ておいた方が良いです。

  • 結婚活動(婚活)に本腰を入れる前から、結婚活動をする際・・

  • 婚活(結婚活動)をする前から、結婚活動(婚活)をする際は、いくつかの注意するべきポイントがあると考えていました。そしてまた、見境なく行動するのも失敗を招きかねないのでしてはいけないことだと思っていました。何もわからず行動して失敗するよりは、前もって備えておくほうが良いに決まっています。中でも特に意識して欲しいのは「恋愛したい異性を疑う気持ちを持つ」という教訓です。相手を疑う、なんてたいへん聞こえは悪いかもしれませんが、現代の婚活事情においてはとても重要なことです。急速に普及している、ネットを通じた出会いの場合、疑う気持ちを持たないと、大変です。私は、この点を徹底していたので、プロフィール欄に不自然な箇所や、矛盾点を見つけた場合、連絡することをやめました。実際に、詐欺被害にあった人もおられます。「恋愛対象を少しでも疑う気持ちを持つ」を意識していたことで助かっています。疑うことを徹底することで、結婚活動のトラブルを回避しやすくなると思っています。