たまに参加している婚活を目的にしたパーティーの場で、…

何回か行ったことのある婚活を目的とするパーティーで…

  • 何度か参加したことのある婚活を目的に開催されるパーティーの場で、子供のころの知り合い(男性)に出くわした経験があります。私が結婚するために婚活していることを友達にも知らせることなく、内緒にして進めていたのですが、婚活の場で、なんとなく見覚えのある人が。学生時代のクラスメイトとばったり会ってしまうなんて!イベント開始直後は、どこかで見た、ぐらいの認識だったのですが、面と向かって話す際に、ネームプレートを見て、はっきり思い出しました。そのことを向こうも気が付いていたようで、すごく気まずい顔をしていましたが、内緒にしてきた婚活しているのがバレてしまって顔から火が出るほど恥ずかしく感じました。

    結婚活動(婚活)によって結婚に対しての理想や想いなどを再認識する人もいるでしょう。

  • 婚活(結婚活動)をしていて結婚についての理想や想いなどを再認識する人も多いでしょう。また、めでたく成婚できるかどうかのカギとして結婚に対する情熱がどれだけあるのか?と結婚紹介所のアドバイザーから質問されることがあると思います。そういった場合、男女どちらも、表向きは「明るく楽しい家庭を目指したい」「生涯、大事に思ってくれる相手と長い人生を歩んでいきたい」とか、返答するかもしれません。結婚を長い目で考えたとき、一生、共に生活していくのにどれだけ適しているか、空気みたいな存在になれるかが大事と言われるが、ですが、実際はそうとは限りません。それはようやく結婚して結婚を後悔している、その原因を尋ねてみると、「旦那・嫁に対して新鮮味がなくなってしまったから」といったような回答がもっとも多いのが現実です。