今、婚活真っ最中の女性や、今から婚活しようと考えている女性・・

今まさに、婚活真っ最中の人や、今から婚活しようとするつもりだという女・・

今、結婚活動中の人や、これから婚活しようと思っている女性の婚活が目的のパーティーを含む、婚活ファッションについては、原色などのきつい色は避けた方が良いです。その中でも黒・赤は避けたほうが良いです。この2色に関しては成功確率ががくんと落ちます。その一方で、淡い色(ピンク系・ラベンダー系・ベージュ系)が人気が高く、男性からは好感度を得やすいとされています。お化粧もファッションと同じで、アイラインやマスカラなどを使用して、しっかりアイメイクをする人は、可能な限り、柔らかいイメージを持ち、控えめなアイメイクが理想です。そうすることで、男性からの反応が良くなります。口紅も赤系、ベージュ系は使用せず、淡いピンク系のつやのある感じを意識し、カバン・アクセサリーもハイブランド物は避けたほうが得策です。結婚相手を選ぶ前提の男は、いわゆるブランド品を身に着けている人や派手な化粧は嫌うのが普通、と思っておくべきです。

婚活のための色々なパーティーに参加してみてわかりましたが、…

婚活でやっているイベントに何度も参加してみてわかったことですが、婚活イベントで行われているパーティーでは、露出の少なめなファッションにした方が良いです。イベントに参加し始めた当初は、丈の短いスカートや、胸が目立つ服、背中もしっかり見える服など、どこかしら肌が見える露出多めのものを着ていました。そんなファッションのほうが男性の目を引くかと想像していたのですが、「その考えは間違っているよ」と仲の良い男友達に諭されてしまいました。たしかに露出の多い服は男性からモテますが、男性の大半が、本気で結婚相手を選ぶ際、清楚で控えめな感じを求めるので、露出が多い女性には、家庭的な雰囲気を感じないのだそうです。その男友達の忠告どおり、おとなしめの清楚系ファッションでパーティーに臨んだところ、男性からの反応がかなり良くなりました。