婚活が目的で開かれるパーティーでは、普通なら男性は結婚するために波長の合う女性を探し…

結婚活動が目的で開かれるイベントというものでは、普…

  • 結婚活動が目的のイベントというものでは、普通は男性は気の合う女性を、女性のほうはというと男性をゲットしに来ているもの、というのが前提にはなっています。しかし、ビックリすることに、ごくまれに同性を探す意図でに来ている人がいます。どういうワケか、異性に関心がある感じの目線ではなく、こいつは異性の相手を見つけに来ているのではなく同性の相手を見つけに来ていると(婚活の場なのに・・・)はっきり分かる時がある。めったにないことですが、実際、過去に1~2組見たことがありますが、異性と会場を出ていくのではなく、同性と会場を出てその足でラブホ街へ消えていくのを見てしまったことがあります。というわけで、探しているのは異性だけでないことに注意。
  • お見合いパーティーには様々な人が出席されています。

  • お見合いパーティーにはいろいろな人が出席しています。婚活イベントにも関わらず、結婚相手ではなく女友達や合コンの相手を求めている人もいますし、まじめに交際する相手や結婚の相手を求めている人も、もちろん複数います。女友達とかコンパをする相手を求めている場合は、先の婚活につながる可能性もあります。しかし、中にはまじめに付き合う気持ちなどさらさらなく、単に今日1日の遊び女性を探している場合も残念ながらあるのです。私が話した男の人の中に、「今夜どうですか?」と口を開くなりすぐ聞いてきた人がいました。とっさに「は?」と聞き返してしまいましたが、その男性は「夏だから解放された気分になるので、僕と同じで、女性もそういう気持ちで来ている人が絶対いるはずだと思った」という話だったのです。正直、ドン引きしてしまいました。私は当然断ったのですが、私を誘ってきたその男性は最終的にめでたくカップル成立していたから、参加されていた女の人の方にも本当にそういう考えの方がいたということです。このことは、非常に驚いたことでした。