婚活している人が不安材料として持つ悩みの多くがコミュニケーション(会話)ではないでしょうか。

結婚活動中の人が不安材料として抱える悩みの多くがコミュニケーション能力です。

  • 婚活をしている人が抱える悩みといえば、コミュニケーションだと思います。奥手で会話ができない、と困っている男女は、本当に多いのです。「どのような会話をしていいのか本当にわからない」とよく耳にするのですが、まず、頑張ろうとしないことです。それから、異性との会話で緊張しすぎないように心掛けましょう。ダサい姿を見られたくない、と考えるものですが、そのような気持ちが返って裏目に出ることもよくあります。従って、相手に自分を良く見られたい、と思ってしまう気持ちを我慢し、気を楽にして相手との会話に臨みましょう。またその場での話題に関しては、最近話題になっている出来事や、あなたの身近なネタといった、くだらないと思えるような内容を話の糸口にしていくだけで大丈夫です。

    いざ、結婚を考えたとき、お金(収入)も大事なのかと痛感します。

  • 結婚となると、内面よりも収入が大事なのだと感じます。お金(収入)については考えておく必要があります。これは、実際に自分が結婚活動(婚活)をし始めて感じたことです。実際に自分の年収は、魅力的なレベル、とはいえないので、その点が結婚の障壁となっているのではないでしょうか。そのように思い始めてからは、私の気のせいかもしれませんが、婚活で出会った人たちとの会話も盛り上がりに欠けるように思います。初めのうちは、単なる思い過ごしや被害妄想かもしれないと思っていましたが、何度もそのような経験をすると、やっぱり、結婚活動市場(婚活)では収入が良いほど強みであることは間違いないと確信します。現に、しっかり稼げている友人は、婚活を始めてすぐに相手が見つかり結婚しました。私は、その光景を目の当たりにして、さらに婚活のきびしい現実を悟りました。私の場合、結婚活動(婚活)を成功させるためには、お金の問題をどうにかする必要があります。