私が結構長い間、婚活をしてきてハッキリ理解できた事があります。それというの・・

私がしばらく結婚活動をやってきて間違いないと感じるの…

結構長い間、婚活をやってきて感じる事があります。それというのが、看護師や保育士は男性から支持されやすいですが、医療関係者、介護職員といった業種は異性からの受けが悪い、ということです。派手な感じの女より、地味で暗い女のほうがなぜか有利になる。地味でおとなしそうな雰囲気を持った女性のほうが有利になる。それに加えて、かなりの美人より、かなりブスな人よりも、愛嬌のあるブスな人に人気が集中する、ということなんです。婚活目的で行われるパーティーに限らず合コンといった場でも、カップルとなる男女を見るとそのようなルールにあてはまります。「この人は、なんだかパッとしない暗い感じがするなぁ」と見ていて感じるのに、「看護師やってます」と言えば、男性からの人気が集中するから、面白いのですが、納得できません。男性の心理状態はどうなっているのでしょう?ちょっと前に合コンに行った際、私が狙っていた男性を遅刻してきた看護師の女性に取られてしまいました。ほんとに悔しいです。

あなたが生涯の伴侶を見つけるため、結婚相談所などに登録して婚活を始めたものの、…

良い結婚相手を見つけるため、結婚相談所の会員になって婚活を始めたものの、何回も門前払いな扱いを受ける経験をすることもあるでしょう。どういうことかといえば、自己紹介欄を見た時点でお断りされたり、相手の選択肢から除外されることです。さらに、門前払いとまでいかなくてもプロフィールで選ばれて、お見合いをしたあとに断られたりもするのですが、少々のことでめげないようにしましょう。精神的な強さを維持するコツというのは、いろいろありますが、あなたの年齢がいくつだろうと、「一族のために、子供を残す」という大義があれば、必ず良い結婚相手に巡り会える、絶対に結婚できる、と前向きに進んでいけるはずです。因みに私が、失敗してもくじけずにやってこれたのは、結局のところ身体の関係を持ちたいと思う性欲がモチベーションを保つ原動力になりました。なので、あなたも、結婚活動を最後まで全うできるように、自分を突き動かすモチベーションとなるものを意識し結婚活動していくように考えてみてください。