結婚活動中の男女が持つ悩みといえば、会話です。

婚活している男女が不安材料として抱える悩みのひとつが・・

婚活している男女が不安材料として持つ悩みのひとつが、コミュニケーション(会話)だと思います。「相手との会話がうまく盛り上がらない」と心底悩んでいる男女は、すごく多いんです。「何の話をしていいのか本当にわからない」と行き詰ってしまったら、頑張らないことです。次に、異性と会話することに緊張しすぎてしまわないようにリラックスしましょう。相手に自分を必要以上によく見せたいと思ってしまうものですが、そういった気持ちが返って裏目に出ることも多いです。そんなわけで、ダサい姿を見られたくない、と思ってしまうのを我慢して、もっと気楽に相手との会話を楽しむことを優先しましょう。またその場での話しの内容については、最近話題になっている内容や、身の回りの出来事などちょっとしたことを糸口にしてみてください。

結婚することを真面目に考えると内面よりも収入が大事なのだと痛感します。

結婚して家庭を持つとなると、収入も大事なのかと疑います。お金(収入)については考えておく必要があります。これは、実際に私が婚活(結婚活動)を始めるようになって「きっと、そうだ」と感じました。現実には私自身の稼ぎは、少ないほうなので、それが結婚を難しくしているのだと思います。そんな風に考えるようになってから自分の被害妄想かもしれませんが、婚活で出会った相手との会話も盛り上がらないように感じます。初めのうちは、単純に思い違いや被害妄想かもしれないと感じていましたが、何度もそのような経験をすると、やっぱり、婚活市場では収入状況が良いほど有利であることは間違いないと確信します。現に、きちんと稼げている私の友人は、婚活を開始して、すぐに入籍しています。私はそんな状況を見て、婚活が現実的なものだと思い知らされました。私が婚活で良い結果を出すには、お金の不安を相手に与えないことだと思います。