結婚活動(婚活)をしていたら、興味深いと感じる相手との出会い…

婚活をしていると、面白いと感じる相手との出会いがあります。

長い間、結婚活動(婚活)をしていると、興味深いと感じる相手と出会うことが少なくありません。そのなかでも、一番強烈だったのが婚活イベント中に自分の家族(母親)と連絡をマメにしている男性がいたことで、信じられませんでした。家族仲が良いのは、いいことだと思うのですが、婚活イベントの真っ最中にわざわざ連絡を取り合う必要があったのでしょうか。その人のパッと見たときの印象は良かったのでそのような場面を見ることがなければ、彼にアプローチしていたと思います。ですが、絶え間なく連絡を取ろうとしているので、見ているうちになんだか冷めてしまいました。この手の男性と結婚したら、私よりも自分の家族を優先しそうだったので、私はこの出会いを諦めるという決断に至りました。今振り返っても、会わなくなって正解だったと思います。

婚活を試しているのに、結果が出せないことが原因で、な・・

婚活を実践していても、結果が出せず、精神的に落ち込んでしまい「婚活うつ」とよばれているうつ状態に直面する、という人もおられるそうです。そのような心の病にならないように、あまり悩まないで自分のペースでしていくのも婚活ではとても大切なことです。ですので、緊張しすぎず、まずは恋愛を楽しむ、という気持ちで気持ちにゆとりをもって活動を進めていくとベストでしょう。まずは、いきなり結婚ということを意識するのではなく、異性の友達を作っていくという感覚でやりとりしてみましょう。そしてそんななかで、ベストな相手に巡り合えたときに、結婚を目標として真面目に意識するとすれば余計な緊張が掛からないですし、自然と良い結果を導きだせるはずです。悩みすぎは、健康にも悪いです。そのうえ、相手にも伝わってしまうものです。ですから、神経質にならないようにして、婚活うつをうまく回避していきましょう。