結婚活動(婚活)を続けていたら、実に興味深いと感じる男性との出会…

結婚活動をしていると、実に興味深い相手との出会いもあります。

婚活をしていると、興味深いと感じる男性との出会いがあります。なかでも、一番印象に残っているのは婚活しているタイミングで、家族(母親)と事あるごとに連絡している男性がいたことで、かなり驚きました。家族のきずなが強いことは、悪いことだとは思いませんが、婚活イベント中にわざわざ連絡する必要があったのでしょうか。初めの印象はすごく良かったのでそのような一面を見ることがなければ、その人にアプローチしていました。ですが、逐一報告しているので、婚活にぜんぜん集中できなかったし、見ているうちに気持ちが冷めていきました。この手の男性と結婚したとしたら、結婚生活を軽視しそうと思えたので、もう会うのを止める、ということにしました。言うまでもなく、この判断で良かったと思っています。

婚活を実践していても、思うようにいかなくて、気分が落ち込んでし・・

結婚活動(婚活)をしていても、上手くいかないことが原因となって、「婚活うつ」とよばれているうつ状態になってしまう人もおられるようです。そういった精神的な病を避けるためにも、あんまり急がずに自身のペースで活動していくことが婚活を成功させるにはとても大事なことです。ですから、あまり気構えず、恋愛を楽しむつもりで気持ちにゆとりをもって活動を進めていくといいでしょう。スタート段階なら、いきなり結婚相手選ぶことを意識するのではなく、異性の友達を増やすという気持ちでやりとりしてみましょう。そしてそういった中で、ベストな相手に巡り合えたときに、結婚を目標として意識しようとすれば余計な緊張が掛からないですし、良い結果に結び付けられるはずです。やはり気にしすぎてしまうのは、健康によくないです。それに、相手にも伝わってしまいます。ですから、神経質にならないようにして、婚活うつを回避していきましょう。